湘南在住イメージアナリスト藤崎晶子のスロー&ビューティフルな日々


by slow-beauty

<   2007年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

お悩み

最近、スクールの在校生、卒業生の相談を受ける機会が増えてきました。

お悩みは、皆さんそれぞれなのですが、共通して言えるのは

「先が見えない不安」

将来の自分の姿を、ありありとイメージすることができず、それが不安の種になっているようです。

不安を長く抱えていると、現在学んでいることが本当に自分に向いているのか・・・?といった疑問に変わってきます。

そこで私がお伝えしているのは、

「向いているか、向いていないかはやってみないとわからない!」ということ。

そして「先が見えない」なら

数歩でもいいから先に行ってみるしかないのです。

見通しの悪い路地で運転していても、少しづつ前にでていくと、道が開けてくるでしょう。

あとは、一気に流れにのっていくだけです。


自分の将来像は、自分自身でつくりあげていくもの。

そして、そのためには

「行動あるのみ」です。
[PR]
by slow-beauty | 2007-05-31 23:29 | カラーコーディネータースクール
昨日は、葉山インターナショナルスクールのイベントにでかけました。

多くの人が集まり、すごい賑わい!
フリーマーケットや、様々なゲームや、工作、スナックの販売など楽しい企画もありましたが、何より目をひいたのは、その建物の楽しさ!

様々な色に塗り分けれた壁面には、大きなイラストが描かれ、そこにいるだけでワクワクしてきます。
子供だけでなく、大人もなんだか、色の刺激のせいかとても楽しそう♪

素晴らしい眺望とあいまって、異国情緒たっぷりのスクールでした。

いつか、カラフルで、そこにいるだけで楽しくなるような建物を!

つくりたいな!
[PR]
by slow-beauty | 2007-05-28 01:56 | ママライフ

企業研修

昨日は、百貨店の従業員様向けの研修をおこなった。
といっても、私がおこなったわけではなく、当校の卒業生でもあり、講師をつとめているものが実施してまいりました。
そして、同じく卒業生でアドバンスクラス在籍の3名がアシスタント。
皆、見目麗しく、前向きな女性ばかりです。

30名近い受講生を前に、どのような講義になったのか。。。

早速の報告を受け、会場の様子が目に浮かぶ。
皆、その場を楽しみながら、受講生中心に動いてくれていたようです。

このような研修は、あちらもプロですから、講師&アシスタントもプロ意識が求められます。
臆せず、自分の知識と感性に自信をもって臨めば、よい講義ができるはず。

これからも、卒業生には、様々なチャンスをあたえてゆくこと。
そしてセブンシーズンの講義は素晴らしいといっていただけるクオリティの伝統をつくっていくこと。
それが、自分のすべきことだと思っています。
[PR]
by slow-beauty | 2007-05-26 02:13 | カラーコーディネータースクール

3ノット

久しぶりに3ノットにおじゃましました。

カラフルなクロックスたちは、見ているだけでカラーセラピー効果抜群!
なんだか元気になれる靴ですね。

で、欲しい形の色を聞いたら、「この形は、セロリとシーフォームって新色がでていて、あと、この色とこの色を混ぜたようなラベンンダーもあります。」
などなど、せっちゃんが多岐にわたる色と色名をスラスラと説明してくれるのに、いたく感心してしまった。

これを「黄緑と青緑と紫があります。」
って言うとつまらないですよね。

カラーリストを養成していて、難しさを感じるのは、色名がスラスラと口をついて出てこないこないこと。
色彩検定1級を持っていて、多くの色名を知っていても、現場で活かすことがなかなかできない。皆、「この色名は正しいのか、一般的なのか」といったことに気をとられすぎるのかもしれません。

パーソナルカラー診断は、お客様に楽しんでいただくことがとても大切。
だから、楽しい色名を、カラーリストも楽しみながら口にしてほしいのです。
JIS規格だけが色名じゃないし、ひとつの色名でも様々な色が存在するのが色の世界。

自分の名前の自分だけの色なんてのもいいな。
FUJISAKI BLUE 
限りなくパープルに近い華やかさと落ち着きが混在した青。
(好きな色で皆が似合うといってくれる色です)

色と色名は、イメージを限りなく広げてくれます。

せっちゃん、よいヒントをありがとう。
[PR]
by slow-beauty | 2007-05-25 00:08 | パーソナルカラー

MUSIC&COLOR

今日は、音を色に置き換えるという作業をおこなった。

これから、この色たちが小さな曲になったり、教則本の色になったりする。

音も波長、色も波長。

どれだけ感じることができるか、どれだけ表現できるか、

それがカラーコーディネーターの腕のみせどころです。

f0112304_2348548.jpg

[PR]
by slow-beauty | 2007-05-22 23:48 | カラーコーディネート

絵本


色を楽しみたい時、絵本を見るのもよいと思います。
カラフルで、心躍る色たちのオンパレード!
難しい制約なく、自由に描かれた絵の配色は、子供でなくてもワクワクしてきます。

最近のお気に入りは「ショコラちゃんシリーズ」

f0112304_2255582.jpg


大胆な配色は、海外のものかと思っていましたが、日本の作家さんのもの。
しかも、作者の中川ひろたかさんがオーナーの絵本カフェが鎌倉にありました!
ソングブックカフェ

こじんまりとした店内には、絵本がいっぱい!

絵本作家になりたい・・・

そう作文に書いたのは6年生のときでした。

絵本作家にはなれないかもしれないけれど、色を使って多くの人を幸せにするという仕事につけたのは幸せなことだと思うのでした。。。
[PR]
by slow-beauty | 2007-05-21 22:22 | カラーコーディネート

海がキッラキラです。

f0112304_23215824.jpg




最近、急に毎日がラクになったような気がします。

それは、自分の価値観で進もうと決めたから。

あたりまえの事ですが。

でも、大抵の人が、周りの人たちとの関係性の中で自分の立ち位置を決めているのが現状でしょう。
一般常識で考えようとしたり、会社の規範に従おうとしたり、家のしきたりを守ろうとしたり、部下の期待に応えようとしたり。

そうした毎日の中で「本当の自分」を見失うことが多いのではないでしょうか。

女性は責任感が強いので、そういったことが「うつ」の引き金にもなりかねません。



自分の価値観で進もうとすると、自分で責任をとらなければならないということが付随してきます。
それでも、自分の価値観や、自分の美意識で生きた方が、生き生きとした毎日をおくれるでしょう。

自分勝手とは違う。
自信過剰とも違う。


自分軸での、意思決定。

本当に小さなことでも。
自分で考え、決める。

人と比べない。
群れない。

なーんてカッコヨクいくかな。

キラキラの海は、全てお見通しって感じだけど。
[PR]
by slow-beauty | 2007-05-20 23:46 | 湘南スローライフ

想像してください・・・


想像してください・・・

フレッシュなストロベリーアイスの上に、ふわふわの生クリーム
こっくりしたバニラアイスと、溢れんばかりのいちごちゃん♪♪♪

愛しのいちごパフェ!

口に入れると、甘酸っぱいイチゴの味と、クリーミーなアイス&生クリームが、絶妙のマッチングでとろけていきます~

f0112304_22451667.jpg



想像できましたかぁ?


目の前にないものを想像するのは、なかなか大変ですね。

でも、イメージしようとすると、ありありと疑似体験できるものです。



で、何が言いたいかと言うと。

ビジネスにおいて、大切なのはこの「想像力」かもしれない!

ということ。

お客様の立場になって、欲しているものを想像し、必要なものを想像し、
自分にできることを想像してみる。

そして新しいサービスを想像し、実施している自分を想像し、成功を想像する。


まだ、ここにないもの。

相手の中にあるもの。

これから、起ころうとしていること。

それを想像する。


結局は、相手の立場に立つ「思いやり」「愛情」

が大切なのかもしれません。


普段のちょっとしたコミュニケーションでも、この「想像力」がないと、スムーズによい関係を築くことができません。

想像力のある人は、スキルが未熟でも、自然と仕事が入ってきて、そのうちスキルも追いついてくるでしょう。

「受身」ではなく「想像し」「行動する」。

お客様の立場、生徒の立場から一歩抜け出た人から、成功のきっかけをつかみます。


ちなみに、写真のいちごパフェは、西伊豆のフルーツランドのもの。

もうメロンパフェにかわっているかもしれません!
[PR]
by slow-beauty | 2007-05-19 22:55 | 社長のお仕事

写真撮影

今日は、自宅にカメラマンの方に来ていただき、ホームページ用の写真を撮影しました。

自然光の中でのリラックスした撮影。

本来の自分を表現するために、日常の表情を撮っていただきたかったのです。

お洋服もカジュアルで、メイクアップもナチュラルで。

仕上がりが楽しみです。

下の写真は、先日代々木スタジオで撮影した時のもの。

この時は、卒業生がヘアメイク&スタイリングをしてくれて、嬉しかった!

「先生、口紅は、もっと鮮やかな方がいいですね。」

「胸元がさみしいのでネックレスをしましょう。」

「髪を耳にかけてみては?」

などなど・・・どれも、的確なアドバイス。

感無量です。

f0112304_19125299.jpg

[PR]
by slow-beauty | 2007-05-18 19:14 | 社長のお仕事

ビッグバッグたち

毎日子供づれで、出かけるので、必然的に荷物は大量に。。。
オシメ、お着替え、おやつ、靴、タオル、マグ、ガーゼ、ティッシュ、おもちゃ・・・・

でも、今のママ達はラッキーです。
だって、世の中ビッグバックブーム!
敢えて、ママバッグを選ばなくても、大きなバッグが街に溢れています。

そしていつのまにか、増えに増えたビッグバックたち。。。

f0112304_11132892.jpg


昨年から使っているサザビーのバッグは、どのような服ともあわせやすく、春先から秋口まで大活躍です。

f0112304_1114121.jpg


恵比寿三越で購入した皮のバッグ。
とにかく「軽さ」が魅力です。

f0112304_11153327.jpg


REI STYLEでオーダーしたバッグ。
ネットで、形と柄を選んでオーダーできます。
丈夫で軽く使いやすい。
注文してから届くまでも楽しみですね。

f0112304_11172533.jpg


大きなリボンが可愛いこちらのバッグもオーダー。
友人の帽子作家ヒナゲシヒイロさんのもの。
青山のサロンで、生地を選んでオーダーできます。


f0112304_11191257.jpg


こちらは、お仕事用。
クタッとした感じが可愛い。
アクアガールで購入したADMJのもの。

f0112304_1121886.jpg


エディターズバッグ風は、BEAMSで購入。


f0112304_11235045.jpg


DES PRESで購入した白のバッグは、口が大きく開くので、出し入れしやすい!


f0112304_11244016.jpg


最近のお気に入りは、靴メーカーのNINE WESTで購入した赤いバッグ。
口が2つに分かれていて、ジッパーもついているので使いやすい!


夏に向けて、カゴバッグも欲しいわね。

なぜ、女性は「バッグ」が好きなのかしら。

素敵なバッグには「いいもの」が入ってきそうな気がしますよね。
[PR]
by slow-beauty | 2007-05-17 11:34 | ママライフ