湘南在住イメージアナリスト藤崎晶子のスロー&ビューティフルな日々


by slow-beauty

<   2007年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

パーティ

久しぶりのパーティ!

ELLE DECOインターナショナルデザインアワード&MODERN LIVINGモダンリビング大賞の授賞式に行ってまいりました。

青山のカフェで行われたパーティは、建築家やデザイナーや、インテリア業界の方々で華やか!

f0112304_111887.jpg


我が家がモダンリビング大賞にノミネートされたのでご招待いただいたのです。

「空と海に飛び出す家」賞をいただき、建築家の下平さんとご一緒に表彰台へ。

おもいっきり場違いな1歳5ヶ月の娘も一緒に。

幼児にとってなんとも刺激的な一夜であったことは間違いないでしょう。



美しいデザインを選び、楽しむ自由は、皆に与えられている。

これからも、こだわりを持って、美しいものに触れていきたい!と改めて感じました。
[PR]
by slow-beauty | 2007-10-31 01:17 | 湘南スローライフ

雨の土曜日

雨の土曜日。
しかも台風接近。

子連れでは外に出る事もままならず、山の家で過ごす一日です。

f0112304_0215674.jpg


ゆっくり過ごせるこのような日にすることは・・・


ソフト断食!!!


食べすぎ飲みすぎで弱った胃腸を休めてあげましょう。


今日の献立は・・・

朝は、しょうが&はちみつ紅茶 体がポカポカあたたまります。

昼は、お味噌汁とらっきょ3粒

夜は、レンコン入り鶏のつくねとえのきの煮物少々  ごはんを軽く1杯


食事が少ないかわりに、飲み物はしっかりとってます。
番茶やミントティーなど体にやさしいもの。
それと小腹がすいた時はホットミルク。

肌も朝よりしっとりしています。
ノーメークで過ごしたせいもあるかもしれませんね。

主人は、時々3日間くらいの気合いの入った断食をしますが、私には無理!
朝を抜いて、あとは超小食のソフト断食があっています。

それにね!
断食後の反動で食べ過ぎる事も防げます。
3日断食のあとの、博多ラーメン替え玉三昧を知っているだけに・・・

ソフト断食おすすめです。
[PR]
by slow-beauty | 2007-10-28 00:32 | 湘南スローライフ

MPE

カラーリストのスクールに入学される方の多くがフリーランスを目指しています。

又、私も、自分自身がフリンーランスになってよかった!と思っていますので、興味のある方にはフリーでお仕事することをおすすめしています。

そこで質問されるのが「カラーで食べていけますか?」ということ。

答えは

「食べていけます。」

ただ、食べていけるように動くことが必要。

じっとしていても、知識だけ増やしても、食べていく事は不可能です。

では、フリーランスとして成功するためにどのように動けばよいか。

それはとてもシンプルです。

ステップは以下の3つ

①Mission
使命(Mission)を持つこと。

②Passion
情熱(Passion)をもって取り組むこと。

③Emotion
感動(Emotion)のあるサービスを提供すること。

このMPEに従って動けば、成功が見えてくるはず。

スクールでは、それをより具体的に掘り下げて、指導していきます。


11月生の募集も残席2名となりました。

今秋からこのMPE実現へ向けて、ご一緒できる方、ぜひご連絡ください。
[PR]
by slow-beauty | 2007-10-24 23:15 | 社長のお仕事

マサヒロ

凛々しいお顔だちに一目ぼれ!

思わず手を伸ばしてしまった私・・・・

今までは、ジョニーだったのに。

ジョニーがお気に入りだったのに。。。。


今日は、マサヒロに、目が釘付けになってしまった。

意味深な笑顔についつい・・・・


紹介します。

マサヒロです。








f0112304_17553995.jpg



男前豆腐店の大胆な商品開発にはいつも驚かされます。

商品を、擬人化するのは、たとえば

なっちゃんとか

キャラメルコーン

なんかもありますね。

商品に顔がついてるの。


人は、いつでも「顔」に興味を持つし、愛着がわくし、記憶に残るもの。

だから、商品に「顔」をつけるのは、とても効果的なマーケティングなのです。


でも、豆腐に顔をね!


ちなみにジョニーも、豆腐ですよ。もちろん。

風に吹かれて豆腐屋ジョニーってゆうの。
[PR]
by slow-beauty | 2007-10-22 18:02 | マーケティング
Onffというサイトで、取材していただきました。
こちら

パーソナルカラー=似合う色を知ることは、自分自身の印象をコントロールする上で実に有効だと思います。

その一方で、「色」だけに特化したパーソナルカラーの認識は、意味のないことのようにも思います。

お洋服には、色の他にも、フォルム、素材感があります。

素材には、光沢感、透け感、地厚感、手触り、フィット性など様々な要素が。

小物の合わせ方や、デコルテの肌の見せ方でも、雰囲気が一気に変わります。


カラーコンサルタントはセンスがない・・・という言葉を聞いたことがあります。

カラーコンサルタントというと、きまって原色のジャケットや、スーツなどを着て、色の効果を最大限に活かそうとしたおしゃれをする方が多かったからかもしれません。

これからのカラーリストは・・・

特にセブンシーズンのカラーリストは、お洋服を選ぶだけでなく、確かなスタイリングの知識とセンス、小物の組み合わせや、襟元、袖のアレンジなど「着こなす」センスが必要になってきていると思います。

「あなたに似合う色はコレ!」

というような単純なものではない、ということです。

診断のときに、少し髪を巻いてさしあげたり、前髪にワックスをつけて流してみたり、ヘアアレンジを変えるだけでも洗練度が変わってきます。

メイクアップの技術に加え、ヘアアレンジ、そして「着こなし」を、しっかり学んでいきましょう。
[PR]
by slow-beauty | 2007-10-19 17:46 | パーソナルカラー

水曜夜クラス

今日は、久しぶりにカラースクールの水曜夜クラスに参加しました。

授業内容はブライダル。

ブライダルコーディネートのお仕事は、本当に楽しい!

なぜなら、最高に幸せな方がお客様だから・・・・

笑顔をもっと輝かせたい。

一生の思い出になるお式にしたい。

幸せなお二人を前に、こちらも、どんどん真剣になってきます。



最高に美しい花嫁にするために。

パーソナルカラーはすばらしい威力を発揮します。

お似合いになるドレスの、色、素材、ライン、

ブーケの花選び、フォルム、

ヘアスタイルにヘッドドレス

そして、背景になる会場の色彩やお花の色彩

ウェルカムボードや引き出物まで・・・


これらの演出に7シーズンという考え方は非常にマッチするのです。


水曜夜クラスの生徒さんは、独身女性、既婚女性、挙式を来月にひかえた女性、新婚男性。

そして、講師は20年の結婚暦を誇る(!)由美子先生。


それぞれの経験と興味が共鳴しあって、教室のよいムードができていました。


一見難しいドレスの分類も、なれると本当に楽しいもの。

現場に赴いて、旬のブライダル事情に触れることも大切な勉強です。

教室の中の勉強にとどまらず、どうぞ知識の幅を広げていってね。
[PR]
by slow-beauty | 2007-10-17 23:37 | カラーコーディネータースクール

カラーセラピー

先日、カラースクールの卒業生でもあります香さんのサロンに、カラーセラピーを受けに行ってまいりました。
子連れで行きましたが、サロンについたとたん、まんまとお昼寝に入り、じっくりみていただくことができした♪

カラーセラピーは、何度となく受けたことがありましたが、今回は本当によかった!

人生の節目の選択を、星占いやタロットに後押ししてもらった経験がありますが(詳しくはこちらを)今回は、それに匹敵するとてもよい機会になりました。

f0112304_16543757.jpg


今回受けたのは、ナインカラーセラピーというもの。

私の未来のテーマとなる色はグリーン。
一歩一歩着実に自分らしさを大切にすること・・・・だそうです。

サポートしてくれるのは、イエローと、レッド。
色の意味合いを知るほど、これらの色が好きに、そして身近に感じられるようになったから不思議です。

自分の本当に楽しいと思えることを、自分自身の感性で選択し、力強く進んでいくこと。
本当の意味での自立と、個性の表現。

様々な色の意味を聞かせていただきましたが、私はこのように解釈しました。

おそらく自分の中にあった気持ちを、色が代弁してくれているのでしょう。
それを引き出すのは、セラピストの器量次第。。。

上手に引き出してくださった香さんに感謝!です。


残念ながらの日本橋のサロンは10月で一旦しめてしまわれるそう。

多くの方に気づきをあたえるであろう香さんのサービス。
ぜひ再開を待ちたいと思います。
[PR]
by slow-beauty | 2007-10-16 17:04 | 色彩

アドバンスクラス

1月からおこなっていたカラースクールのアドバンスクラスが土曜に最終回を迎えました。
5名の受講生たちは、どのような思いで卒業を迎えたのでしょうか。

一番感慨深かったのは私かもしれません。
自分の持てる知識やスキル、フリーランスとしての成功のコツを、とにかく全て伝えたい。
大変な意気込みでスタートしたクラスでした。


そして、最後に皆さんにお伝えしたのは

1.約束を守る事

2.悪口を言わない事


まるで小学生みたいでしょ。

でも、これがフリーランスとして早く成功する秘訣なのです。

1.の約束を守ること。
時間や、アポイントは守る。
そして、自分の役割や責任をきっちり果たす。
その先に「信頼」「期待」があるし、約束を守って初めて「もの言う権利」が与えられる。

2.悪口を言わない。
相手に面と向かって言えば、「提案、助言、指導」となるが、相手のいないところで
同じ話をすると「悪口」となる。
そして、早晩その内容は、相手に伝わる。
なぜなら、あなたと一緒になって「うわさ話」をしているその人は「うわさ話好き」
他でも、しゃべること間違いなし。

結局、約束を守り、悪口を言わずに、「愛される人」になってほしいのです。

フリーランスは、愛されてなんぼ。

愛されてこそ選ばれる。


そのようにしてフリーランスで成功した人は、充実した仕事と共に、幸せな私生活も手に入れることができるのです。
[PR]
by slow-beauty | 2007-10-14 20:23 | カラーコーディネータースクール

ハンサムウーマン

この秋からファッションが、がらりと変わった。

甘から、辛へ。

デコラティブから、クールへ。

資生堂の掲げるハンサムビューティは、この秋の流れを示すわかりやすいコンセプト。

きりりとかっこいい女性を、端整な肌と、きりっとしたポイントメイクで表現しています。

私もハンサムウーマンが大好き。

でも、ビジュアルのことではなくて、考え方や行動が「男前」な女性のこと。


小さなことでウジウジと悩まず、人の噂話には入らず、いつも物事の全体像が見えている。

役割と責任をきちんと果たし、礼を欠かさない。

それでいて情に厚く、信じた人のためなら一肌脱ぐ!覚悟を持っている。

そんなハンサムウーマンでいたいし、

そんなハンサムウーマンと仕事をしたい。
[PR]
by slow-beauty | 2007-10-10 00:26 | コミュニケーション

青山

久しぶりの青山。

青山のスタジオを閉じてから、早1年が経とうとしている。

表参道のスタジオがあったビルを通り過ぎるとき、なんともいえない懐かしさがこみあげてきた。

毎日スタジオに通い、何人もお客様をこなし、研修に出かけ、スクールを運営し・・・

よく働いた。

そして、一緒にスタジオを支えてくれたスタッフ。

史上最強のメンバー。

お一人お一人のお客様に、心を込めてサービスしてくれた。

お客様からは、お礼のメールが絶えなかった。



最強メンバーは、それぞれに活躍し、次の世代も又、育ってきている。

青山のスタジオで最初はお客様としていらして、その後セブンシーズンを学んでくれた櫻あさこもその一人。

昨日は、横浜山手のイギリス館にてセミナーをおこなった。

上品で、チャーミングなキャラクターでこれから、どんどんファンを増やしていくはず。


場所が変わっても、脈々と受け継がれるセブンシーズンのスピリット。

「幸せになれるパーソナルカラー診断」

それは、お客様の立場にたった診断やサービスができる心のスキルなのです。
[PR]
by slow-beauty | 2007-10-04 22:32 | フリーランス